お申込み~受講までの流れのご説明

金型学校へのお申し込みの方法や、受講料の支払い方法などについてのお問い合わせを多く頂いておりますので、お申込み~受講までの流れについて詳しくご説明いたします。

◇ 受講検討~お申し込みまで

講座の詳しい内容(科目・スケジュール等)につきましては、平成27年度募集要領のPDFをダウンロードし、ご確認ください。

また、資料請求のページよりお申込みいただけましたら、紙に印刷された上記資料を郵送いたします(本年度の紙資料の印刷には、まだしばらく日数を要します。PDF版と内容は同じですので、こちらをご利用いただく方が手っ取り早いです)


お申し込みはなるべく早めに行われることをお勧めします。特に金型入門ユニットの金型仕上げ演習は、受け入れ定員に限りがあります。


お申込みは、平成27年度のお申込書をダウンロード・ご記入の上、FAX(0480‐33‐7517)もしくはスキャンして電子メール(info@nit-kanagata.com)へ送付ください。


お申込書の到着確認後、お申込書に記載されましたご担当者様へお電話し、詳細を確認させていただきます。(数日たっても本学よりの電話が無い場合、お申込書が不達の可能性がありますのでお手数ですがご確認のお電話を頂けましたら幸いでございます)

遠方から受講される場合の宿泊の相談などがございましたら、この際にお伺いいたします。

また、受講生名簿のテンプレートをメールにて送付いたしますので、こちらに受講頂く方の情報をご記入し、返送ください。

◇ お申込み後~開講決定(開講1か月前)まで

厚生労働省のキャリア形成促進助成金等をご利用の場合は、開講1か月前までに助成金のお申し込みを済ませる必要があります。受講料のお支払いは助成金の申し込みの後に行ってください(助成金申し込み前に支出された費用は、助成金対象外となる可能性があります)。


助成金をご利用いただくご予定がある場合は、必ず本学担当者までご一報ください。本学にて作成や押印が必要な資料がないかを確認いたします。

◇ 開講決定(開講1か月前)~受講当日まで

 各講座の開講日の1か月前の募集状況(最低定員である5名を超える申し込みがある場合)を確認し、申込済みの皆様へ開講決定の正式案内をメールいたします。その際、受講の最終案内の「しおり」を添付いたしますので、こちらを印刷し、受講される生徒様へお渡しください。

開講決定後、1週間程度で、お申込書に記載頂いたご担当者様宛に授業料の請求書を郵送いたします。受講料を請求書記載の銀行口座までお振込みください。

全ての講座の初日は、日本工業大学 神田キャンパス 6Fの教室に9:10集合となります。最初の10分はオリエンテーションです。もし遠隔地からいらっしゃる等で、ぎりぎり間に合わない場合は、授業開始である9:20までに到着していただけましたら大丈夫です。

◇ 講座修了後

コースごとに、全科目を受講頂いた方へは、後日、講師短評と製図発表会の発表風景を撮影したDVD(金型実践ユニットのみ)を郵送させていただきます。

また、受講後、助成金の支払い請求の際、一部申請書に教育実施期間(=本学)の押印が必要な場合がございます。押印・返送には1週間程度の時間を要しますので、余裕を見た日程で本学担当者までご依頼、必要書類の郵送を頂けます様、お願い申し上げます。

金型スクール 平成29年度募集要項
H29boshuu.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB
金型スクール 平成29年度申込書
H29moushikomi.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 112.2 KB

平成29年度の講座は以下の通りです

U1コース:金型入門・基礎コース

金型入門コース

6月19日(月)~6/24日(土)

金型基礎コース

6月26日(月)~7月1日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ

お申し込み締め切り日:5月19日(金)
U2Xコース:金型実践コース プラスチック金型向け
11月6日(月)~11月18日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ
お申し込み締め切り日:10月6日(金)
U2Yコース:金型実践コース プレス金型向け
10月16日(月)~10月28日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
お申し込み締め切り日:9月15日(金)

U3コース:金型マネジメントコース

4月上旬~9月下旬

※正式には専門職大学院の29年度時間割が確定次第、アナウンスいたします。