金型実践ユニット プラスチック金型向けコース

金型実践ユニット(U2)は、金型設計者として独り立ちするための、実践的知識の習得を目的としたコースです。

U1コースに比べ、高度な内容になっています。

金型実践ユニット(U2)コース

高度金型設計の為の実践的知識を学ぶ金型実践ユニット(U2コース) 

11月6日(月)~11月18日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ

お申し込み締め切り日:10月6日(金)

 

1年以上の金型設計業務の経験者や、U1コースを受講された生徒様向けの実践コースです。

・総合的、体系的に金型設計技術を学びます。

・プラスチック金型専門コース(U2X)、プレス金型専門コース(U2Y)コースに分かれます。

・金型設計の基礎技術をお持ちの方は、U1コースを受講せず直接U2コースを受講することもできます。
・特定の科目のみの選択受講も可能です。 

・講座は1日に905コマで実施します。

・講座費用は1コマ3,000円です。講座の科目単位を選んで受講することもできます。全コマ受講の場合、全講座受講費用は18万円です。

 


どのような人が受講されているか

U2コースはある程度の設計経験者向けのコースです。

過去の受講生の傾向は以下の通りです。

・ U1コースの修了生(U2コースはU1コースを終了し、金型や製図に関する最低限の知識を持つ方を想定しています。逆に言えば、U1コースを受講しておけば、初心者の方でもU2コースの理解は可能です。)

・ 金型設計に1年~数年携わっている方 

・ 金型のメンテナンス等、設計の周辺業務での業務経験が豊富で、金型の構造の理解や図面を読むことが出来る方

・いずれのコースもお申込期限の時点で定員に満たない場合(5名未満)開講が取りやめとなる場合があります。

・期限後のお申し込みも可能ですが、教室や機材の都合により、期限後のお申し込みをお断りする場合があります。

開講スケジュールと時間割

U2Xコース:金型実践コース プラスチック金型向け
11月6日(月)~11月18日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ
お申し込み締め切り日:10月6日(金)


金型スクール 平成29年度募集要項
H29boshuu.pdf
PDFファイル 1.8 MB
金型スクール 平成29年度申込書
H29moushikomi.pdf
PDFファイル 112.2 KB

平成29年度の講座は以下の通りです

U1コース:金型入門・基礎コース

金型入門コース

6月19日(月)~6/24日(土)

金型基礎コース

6月26日(月)~7月1日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ

お申し込み締め切り日:5月19日(金)
U2Xコース:金型実践コース プラスチック金型向け
11月6日(月)~11月18日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ
お申し込み締め切り日:10月6日(金)
U2Yコース:金型実践コース プレス金型向け
10月16日(月)~10月28日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
お申し込み締め切り日:9月15日(金)

U3コース:金型マネジメントコース

4月上旬~9月下旬

※正式には専門職大学院の29年度時間割が確定次第、アナウンスいたします。