プレス金型設計演習(U2Y)

・製品図を基に生産設計、金型構想設計、金型構造設計などの演習を行う。

・受講生の経験等に応じてグループ編成するとともに、幾つかの製品図の中からテーマを選定し、グループ単位で演習を進める。

 

1.製品図の設計検討

2.金型設計仕様書(工程計画、設計指示)

3.生産設計の検討

(形状、寸法公差、加工限界、工程数)

4.生産設計成果の討議

5.金型構想設計

6.金型構想設計の討議

7.金型構造設計

8.金型部品設計

9.主要金型部品加工の検討

(加工性、精度、経済性、納期)

10.金型構造設計の討議(設計評価)

11.まとめ

 


受講生の声

  • 設計に携わる前提として、幅広い知識やものの考え方を持たないといけないと学びました。実際に設計するうえで必要な段取りの方法や設計法も同時に学ぶことが出来、今後とても役立つものとなりました。
  • 金型メンテナンスの経験があるため金型の構造は頭に浮かぶのですが、材料力学や熱処理、プレス技術等をプラスして考えると非常に難しく、責任を感じました。
  • 今回学んだことを糧にして、今の会社の支えとなるような技術者を目指して、仕事を楽しみながら進化していきたいと思います。
  • 自分の手で図面を書くことの大変さ・大切さを思い知りました。いままではあまり考えずCADで「とりあえず書こう」という意識が強かったのですが、これからは「とりあえず考えよう」と思うようになりました。
  • 他の会社の図面を見るという、貴重な経験が出来ました。普段は先輩の図面ばかり見ているので、社内のノウハウに染まり切っていました。今回、他の会社の図面を始めてみて、こういう方法、考え方があるのかという新鮮な驚きがありました。これを自分のスキルにして会社で活かしたいと思います。
  • 大変役に立つ講習なので、職場の後輩や他の部署の人間にも受けてもらいたい。
  • 実習のプレゼンで他の会社の型の発表を聞けたこと、この2週間の講座で他の会社の方の仕事に対しての方法などを知ることが出来、大変得るものの多い2週間でした。
  • 一人で製品を作る事の構想を練る事がどれだけの労力を要するか痛感した日々でした。それと同時に夢中になって図面に向き合っている事が楽しくなっていた日々でした。
  • 先生方をはじめ、他社の方々にも相談に乗って頂き、とても勉強になりました。
  • 手書きで図面を書いた経験がなく、非常に苦労しましたが、その分、一本の線の重要性が理解できました。組図から部品図を作成するにあたっても、加工者が理解しやすく間違わないような気づかいのポイントも教えて頂けたので、有りがたかったです。
  • 今回の私の目的は『図面を見て①順送か単発かを決定し、②金型設計を行い、③大体のコストがわかるようになる』ことでした。その点ではストリップレイアウトが設計やコストを決定する事が良くわかりました。
  • 設計演習の発表では、他の技術者や他社の設計について垣間見え、興味深かったです。
  • 手書きによる金型設計は初体験でした。CADと手書きには異なる点もありますが、ポイントを押さえて設計する点において、手書き設計は大変勉強になりました。日常のCADを用いた設計でも、手書きで学んだポイントをおさえて設計することにより、能率が上がると感じ余した。ポンチ絵の構想図の大切さ、重要さ、実感できました。
  • この授業で特によかったのは、ほぼ11で教えてもらえる事でした。わからない問題点も納得いくまで教わることが出来ました。自社に帰っても役立つ内容で、いい知識を持ち帰ることが出来ました。

 

 

金型スクール 平成29年度募集要項
H29boshuu.pdf
PDFファイル 1.8 MB
金型スクール 平成29年度申込書
H29moushikomi.pdf
PDFファイル 112.2 KB

平成29年度の講座は以下の通りです

U1コース:金型入門・基礎コース

金型入門コース

6月19日(月)~6/24日(土)

金型基礎コース

6月26日(月)~7月1日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ

お申し込み締め切り日:5月19日(金)
U2Xコース:金型実践コース プラスチック金型向け
11月6日(月)~11月18日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ
お申し込み締め切り日:10月6日(金)
U2Yコース:金型実践コース プレス金型向け
10月16日(月)~10月28日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
お申し込み締め切り日:9月15日(金)

U3コース:金型マネジメントコース

4月上旬~9月下旬

※正式には専門職大学院の29年度時間割が確定次第、アナウンスいたします。