プラスチック金型材料と熱・表面処理(U2X)


金型材料と熱・表面処理

・プラスチック成形金型材料と加工法、熱処理、表面処理を学ぶ。

 

 

1.プラスチック成形金型材料の要件

2.プラスチック金型用鋼の特性

3.プラスチック金型用非鉄金属材料

4.プラスチック金型加工技術

5.金型材料・部品の熱処理、表面処

(熱処理工場見学含む)

 


生徒の声

  • 初めて熱処理工場を見学して、熱処理に関する方法や知識を増やすことが出来、参考になりました。
  • 金型製作をする上で切り離せない周辺加工(特に熱処理)について見学を踏まえて知ることができ知見となった。
  • 焼き入れの原理や効果は知っていたが、実際に見たことはなく、工場見学はとても参考となり焼き入れ方法を理解することが出来た。
  • 放電シボの荒さを比較したものを見て、こんなにも成形品に転写されることを知りミガキの重要性を再確認できた。
  • 金属の加工方法、加工機の種類、表面処理の方法を習い、加工方法で時間がだいぶ変わるなと感じました。

 

金型スクール 2019年パンフレット
2019パンフレット.pdf
PDFファイル 797.8 KB
金型スクール 2019年度申込書
2019moushi.pdf
PDFファイル 132.3 KB

平成31年度の講座は以下の通りです

U1コース:金型入門・基礎コース

金型入門コース

7月1日(月)~6日(土)

金型基礎コース

7月8日(月)~13日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ

お申し込み締め切り日:5月31日(金)

U2Yコース:金型実践コース プレス金型向け
10月21日(月)~11月2日(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
お申し込み締め切り日:9月20日(金)

 

U2Xコース:金型実践コース プラスチック金型向け
11月4日(月)~11月16(土) 
月曜日~土曜日 9:20~18:10(90分×5コマ)
合計 60コマ
お申し込み締め切り日:10月4日(金)


U3コース:金型マネジメントコース

4月上旬~9月下旬

※正式には専門職大学院の30年度時間割が確定次第、アナウンスいたします。